VMware PlayerにLinuxMint13でupdateしたら起動しなくなった対応メモ。

VMware PlayerにLinuxMint13をインストール後sudo apt-get update sudo apt-get upgradeを実行して再起動すると立ち上がらないという問題を解決したのでメモ。
ただ、本当にこれで解決してるのかは謎だったりします。


環境

  • HostOS: Window 7 64bit
  • GuestOS: LinuxMint 13 Maya 64bit
  • VMware Player 4.0.3 build-703057

起動時に起こること

  • 真っ黒の画面が表示される。
  • コンソールが立ち上がってるわけでもないので、コマンドも何も打てない。

プロセッサ コアの数を3個以上にする

原因がよくわからないのですが、プロセッサのコア数が1〜2個だと起動しないみたいです。
カーネルが新しくなったのでそのあたりの仕様が変わったのかもしれませんが、そのあたりの仕様変更の記述は見つけれませんでした。

とりあえずは起動するようになったので対応方法を記述。

仮想マシン設定の編集から設定画面を開く。

デバイス一覧のプロセッサ=>プロセッサ コアの数を3以上に設定。

いつも通り起動する。

私の環境はこれで無事起動するようになりました。

以上です。

© 2018 磁力式駆動 All Rights Reserved.
Theme by hiero