山田工業所の中華鍋を買ってみた。

久しぶりにバッティングセンターに行きました。何某です。こんばんは。

筋肉痛が半端ない。

普段調理に南部鉄器の重い鉄フライパンを利用しています。ステーキなどの焼き物に使うには最高。素晴らしい。

しかしながら、いくつか問題が。

おそらく鋳物だからだと思うのですが、気がするだけかもしれないけど、汁気があるものを作ると油が抜けてしまう。

炒め物をする時重くて煽りが出来ないため返すのが面倒。

というわけで、万能な中華鍋でも買おうと調べたら山田工業所の打ち出しの中華鍋が凄い良いと。

公式を見てみると

火のあたる場所を薄くすることで素早く熱を鍋の中に取り入れられること

叩くことで凹凸が出来、油の馴染みが良いこと

とある。

買ってすぐ

空焼きとお手入れの方法

を参考に空焼きしてみました。

そして水気をとった後適当に油を入れて、溶き卵を入れてみる。焦げた。

がしかし、焦げ付きは無いです。すぐ剥がれる。しっかり熱すると問題無く使える。

ご飯を入れて焼き飯に。何も考えなくてもパラパラになります。やはり熱の通りが良いっぽい。

家のコンロでも十分使える。これ感動しますよ。料理したくなる。叩き出し最高。おすすめです。

以上です。

参考

山田工業所http://www.yamadanabe.com

© 2018 磁力式駆動 All Rights Reserved.
Theme by hiero