crontab -eで保存が出来ない問題に対応したメモ

crontab -e で編集後、エラーが出て保存出来ない問題に対応した。

環境

  • OS
    • ProductName: Mac OS X
    • ProductVersion: 10.11.6
    • BuildVersion: 15G1217
  • zsh
    • 5.3.1
  • MacVim
    • 8.0

cronが保存出来ない

crontab -e でcronの内容を編集後にvimを抜けて保存しようとすると下記のようなエラーが出る。

zsh Terminal
1
2
$ crontab -e
crontab: temp file must be edited in place

google翻訳によると「一時ファイルを編集する必要があります」ということらしい。

原因

調べるとcron編集時にtmp以下にvimがバックアップファイルを作成するのが問題のよう。

vim ~/.vimrc
1
set nobackup

この設定でバックアップをしないとしてても発生するっぽい。

解決方法

下記の設定を.vimrcに追記して、tmp以下ではバックアップファイルを作成しないようにする。

vim ~/.vimrc
1
set backupskip=/tmp/*,/private/tmp/*

追記後再度cronを編集すると無事保存出来るようになりました。

zsh Terminal
1
2
$ crontab -e
crontab: installing new crontab

以上です。

参考URL

Mac OS X で cron を使う(EDITOR=vim) - yuyarinの日記

© 2018 磁力式駆動 All Rights Reserved.
Theme by hiero