血圧を下げた話。

血圧を正常値まで下げた話。どうも何某です。

前回のつづき。

まずはKPT。

行ってきた仕事や活動を振り返る際に、「継続」「問題点」「挑戦」の3つの視点で整理するフレームワークのこと。

KPTしたくてもKeepが無いんじゃないか問題。

初回なので気軽にProblemから探す。
とはいえ、暴飲暴食が原因というのはわかりきったところ。
もう少し掘り下げる。

  • 膝痛、腰痛を回避するという言い訳で、痩せてから運動をはじめようとしていた。
  • 低カロリーでも満足感を得るため、塩分を高くし味を濃くしていた。
  • 食事でカロリーを抑えた分、焼酎、ウィスキーなどの蒸留酒を毎日酩酊するまで呑んでいた。
  • なんなら健康診断は二日酔いだった。

まとめると、運動不足、塩分過多、飲酒という王道。
食事振り返ると1日20g以上摂取してたりする。それはヤバイ。
1日6g以下が推奨みたいだが、世の中の塩分調べると、怖くて外食できなくなる。
1食で6g越えるとか結構当たり前。マジ殺しに来てる。

いろいろ調べた結果、以下のTryをしてみる。

  • 起床後、就寝前に血圧を測るようにする。
  • 全ての食事を記録するようにする。(塩分が測れないものは摂取しない)
  • 杜仲茶を毎日500mlは飲むようにする。
  • 外食をやめる。
  • 塩分は1日6g以下にする。
  • お酒は1日200mlまで。

血圧計はこれ。

杜仲茶は血圧が下がる効果があるらしい。
濃い方が効くだろうということでこれにしました。

2週間ほどで血圧が145前後に下がった。

Tryを実行してみたところ、2週間ほどで効果が出てきた。
これはいける。

血圧は家庭と外では変わるのが当たり前らしく、家で測ると低めにでるらしい。
135以下が正常値ということなのでもう少しだ。

1ヶ月後ついに正常値に。がしかし。

摂生を続けて1ヶ月でついに正常値に。
塩、醤油、味噌など全てを減塩に変えてもらったり、塩ではなくスパイスを利用する料理にしてもらうなどのしてもらったりで、なんとか下げて一安心。

1週間ほど安定して正常値なので、ちょっと呑みに行くかと。締めのラーメンなんかもいいだろうと。
翌日の計測でびっくりですよ。

160越えちゃった。

まじかよ。たったラーメン一杯だぞ。もう二度とラーメン食えないんじゃないのこれ。
しかも体重が前日から4kgも増えてる。むくみが凄い。顔がパンパンだ。

再度振り返り

もうこれは体質改善を本気でやるしかない。
高血圧どうこうよりも、痩せることを第一にしたほうがいんじゃないのか。
ちょっと塩分過多なっただけで、4kgも増える体質は問題な気がする。

そこでTryに自転車で3本ローラーを1日1時間乗るとしてみた。
当時は2月なので外で毎日走るのは無理。
固定ローラー台も持ってなかったので、とりあえず固定を注文して、手持ちの3本で。

加えて、食事制限を厳しくした。具体的には糖質制限。

3ヶ月後。ラーメン食べても正常値をキープできる身体に。

運動と食事制限を3ヶ月続けたら、なんとかラーメン食べても正常値を維持できる身体になった。
体重も10kgも減って標準まではまだですが、なんとかヒルクライムもできるようになった。

結局のところ、高血圧対策って薬以外だと食事に気を使って運動するくらいしかない。

しかし、歳のせいか昔より頭と金使わないと痩せない気がする。
健康に気を使わないといけない時期が来るとは思ってもみなかった。

以上です。

© 2018 磁力式駆動 All Rights Reserved.
Theme by hiero