terminator+tmuxでsshした先のvimを起動すると256色エラーが出る対応

Terminator + tmux を利用して ssh をした先で、vim を起動すると256色で表示されない対応メモ。
ちなみに、標準の端末では問題なく表示出来ました。

環境

  • OS: Ubuntu 12.04 64bit
  • Terminator 0.96
  • tmux 1.6-1

エラー内容

下記のエラーが出て256色にならない。

Terminal
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
$ ssh 111.222.333.444
$ vim

E558: Trerminal entry not found in terminfo
'screen-256color' not known. Available builtin terminals are:
builtin_riscos
builtin_amiga
builtin_beos-ansi
builtin_pcansi
builtin_win32
builtin_vt320
builtin_vt52
builtin_xterm
builtin_iris-ansi
builtin_debug
builtin_dumb
defaulting to 'ansi'

対応内容

いろいろ足らないみたいだが、screen上だと再現しないみたいなので、手っ取り早くsshの時はscreen接続で回避することにする。
.bashrcもしくは.zshrcなどに下記を追記。

Terminal
1
alias ssh='TERM=screen ssh'

読み込んだ後、再度sshして接続すれば大丈夫です。

以上です。

Rails3でデプロイ直後にアクセスで発生する Errno::EPERM エラー対応した

デプロイ直後にアクセスすると必ずエラーが発生するので対応。

環境

  • OS: CentOS release 5.5 (Final)
  • Ruby: ruby 1.8.7 (2010-08-16 patchlevel 302) [x86_64-linux]
  • Ruby on Rails: 3.2.6

エラー内容

アクセスした時に発生。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
Errno::EPERM in Hoge#index

Showing /var/www/hoge/releases/20120823092832/app/views/layouts/foo.html.erb where line #14 raised:

Operation not permitted - /var/www/hoge/releases/20120823092832/tmp/cache/assets/D4E/100/sprockets%2F3fc9cdaa37d24912e4d922964a95de96

Extracted source (around line #14):

11: <meta name="apple-mobile-web-app-capable" content="no" />
12: <title>タイトル</title>
13:
14: <%= stylesheet_link_tag 'jquery.mobile-1.0b1.min' %>
15: <%= stylesheet_link_tag 'bar' %>
16:

Trace of template inclusion: app/views/layouts/application.html.erb

Rails.root: /var/www/hoge/releases/20120823092832
Application Trace | Framework Trace | Full Trace

ちなみにログファイルには下記のように出力されてる。

1
2
3
4
5
6
7
8
ActionView::Template::Error (Operation not permitted - /var/www/hoge/releases/20120823092832/tmp/cache/assets/D4E/100/sprockets%2F3fc9cdaa37d24912e4d922964a95de96):

11: <meta name="apple-mobile-web-app-capable" content="no" />
12: <title>タイトル</title>
13:
14: <%= stylesheet_link_tag 'jquery.mobile-1.0b1.min' %>
15: <%= stylesheet_link_tag 'bar' %>
16:

原因

rake assets:precompile を実行した時にプリコンパイルされるスタイルシートから漏れているファイルを読み込もうとすると発生する。

通常は application.css.scss

application.css.scss
1
2
3
4
/*
*= require_self
*= require_tree .
*/

上記のように記述して結合したものを読み込むが、記述されていないファイルを読み込もうとしてしまっている。

解決方法

プリコンパイルされていないファイルを読み込んだ時にコンパイルするように

config/environments/production.rb
1
config.assets.compile = true

上記を追記してもいいが、初回のアクセス時にコンパイルするため時間がかかる。

なので、rake assets:precompile 実行時に結合しないファイルも一緒にプリコンパイルするように以下のように設定する。

config/environments/production.rb
1
config.assets.precompile = %w(hoge.css bar.css foo.css)

ちなみに Capistrano でデプロイ時に設定するには Capfile へ下記を追記。

Capfile
1
2
3
load 'deploy'
# Uncomment if you are using Rails' asset pipeline
load 'deploy/assets' # 追記

以上です。

3日断食したら食生活が変わった話

雑記を書いては消し。書いては消し。どうも何某です。こんばんはからのエンジョイ。

先日体調を崩しまして。風邪をひいたうえに、そのウィルスが胃腸に入って急性胃腸炎。

毎年この時期急性胃腸炎になるので、梅雨時期の風物詩にもなってるのですが、兎にも角にも痛くてしようがない。
胃腸がやばい状態なので断食して胃腸をリセットしなさいと医者。

1日以上飯食わなきゃいいよと軽く言いやがる。

ネットで調べると、酵素ドリンクと水、お茶のみで3日くらい過ごすプチ断食ってのが流行ってる模様。さっそく酵素ドリンクっての買ってみました。

で、こんな感じで断食してみました。

  • 朝昼晩酵素ドリンクを50mlづつ飲む。
  • 水、お茶を2リットル以上飲む。
  • 甘い野菜ジュースを昼晩の間に飲む。
  • 固形物は食べない。
  • 酒は飲まない。

酵素ドリンクを飲むとお腹が減らないという話があったのですが、私の場合も同じくお腹が減らない状態になりました。がしかし、酵素ドリンクが強烈不味い。まぁ手頃な値段だったので味はしょうがないかなと思いながら飲んでました。
甘い野菜ジュースを昼晩に飲んだのは、酵素ドリンクの間が空いて少し小腹が空くので甘いので誤魔化してます。

そして、断食自体は特に大変なこともなく3日間過ぎたわけです。

3日間で良い感じで変化があったところはこちら。

  • 7年間下痢だったのが治った。
  • 朝気持ちよく起きれる。

そして、良いのか悪いのかわからないけど変化があったのがこちら。

  • ご飯が一日1食で大丈夫になった。
  • 今まで5分で弁当食べてたのが30分以上かかるようになった。
  • とにかく噛まないと飲み込めない。
  • ガブガブ飲んでいた酒がビール一杯も飲めなくなった。

断食後1週間経ってますがまだこの状態です。

体重は毎日1kgづつ減りましたが、ご飯食べたらすぐ戻るので注意。

断食明け直後のご飯を食べるのはすごいきつかった。今ご飯が何処にあるのかわかる感じです。胃腸が空っぽなんだなというのが実感できます。とにかく、流動食になるくらい噛まないと飲み込めない。

以前のように食べられないですが、身体自体は調子いいので、これまでの食生活が非常に悪かったんだなと考えてしまいます。昼夜ラーメンとか今はもう無理。

食に対する欲求はほとんどなくなってしまいましたが、それよりもこの胃腸の調子を手放すのは惜しいので、これからもこの程度の断食を定期的にやっていこうと思います。

© 2019 磁力式駆動 All Rights Reserved.
Theme by hiero